麺類ダイエット

ダイエットに炭水化物は敵というイメージを覆す新商品を発見しました!!
特に麺類というとカロリーが高いイメージがあって敬遠しがちですが低カロリーの「米粉入りこんにゃく麺」というものが出ました。

ベトナム料理のフォーのような平打ち麺で、食感も米粉のもちもちとこんにゃくのつるつるがクセになるそうです。
麺なのでボリュームもあってお腹も膨れます。

確かにダイエットの敵にはストレスもあります。
麺類が食べたいのに食べられない・・・ではダイエットも続きません。

だからこんな低カロリーの麺があったら試してみたくなりますよね。
スープもカロリーを抑えたものが3種類ついています。
醤油味、和風カレー味、あっさり豚骨味でどれも麺とスープのカロリーを足しても50kcalいきません。

醤油味なんて約27kcalですって。
ふつうのうどんでさえも163kcalです。
驚きの低カロリーです。

食事制限をせずに楽しくダイエットするにはこんなものを使ってみるのもいいですね。

フラフープダイエットって効果あるのかなぁ?

フラフープダイエットって知ってます?
どうやら、あの腰あたりでくるくると回すフラフープ・・あれをすることでダイエットになるだろうというものらしい。

子供の頃は ただ純粋に遊びでやっていましたが、確かによくよく考えてみると、お腹周りの贅肉は落ちそうな感じがしますね~。

腰回りをくるくるしていると、お腹の脂肪にはそれなりにアプローチができていそう。 だけど、どうなんでしょう? カロリー消費ということを考えるとどれくらい効率の良いものなのだろう?

その辺はちょっとわからないですね。

というか、フラフープもなんだかんだ言って、そんなに長時間やれないでしょう。 大変なのであれば、ジョギングなんかと変わらないような気も。 ま、とりあえず、話題のダイエット方法みたいだし、運動のメニューに無理のない程度に入れてみるのが無難なのかな?

効果の実感する基準としては、「お腹周りのお肉がどう変化しているか」 でしょうかね。 運動ってどんな運動でも、ずっとやっていると飽きてきますから、良い塩梅でメニューに組み込めたら、いいですね。

男性も髭を含め永久脱毛する時代

大学生時代に知り合った主人も今では40代でおじさんになりました。知り合った当時はツルツルお肌で、髭も生えているの?という位の肌の状態でした。

それが結婚し、長い年月が経ちツルツルお肌にも髭跡が目立ち始めました。主人に聞いてみると以前は2~3日に1回だった髭剃りが、今では毎日剃るようになっているそうです。

aohige

休みの日は、めんどくさいのか髭を剃りません。これが連休ともなると髭の伸びがとても気になります。髭が似合うような渋い顔の男性なら髭を伸ばしたままでも良いのですが、渋さとはかけ離れたどちらかというと可愛い系の顔の為、髭を伸ばした顔が全く似合いません。

肌の色が白い為、髭がとても目立ちます。髭跡がなければもっときれいなのにと思います。

最近お笑い芸人の中で髭の永久脱毛を脱毛でしたという人の話を聞きました。肌を見ると全く髭が生えてないばかりか髭跡もなくとてもきれいでした。これからは男性も髭を含め永久脱毛する時代かもしれません。本人にとっても、毎朝の髭剃りの手間がなくとても楽になると思います。