男性も髭を含め永久脱毛する時代

大学生時代に知り合った主人も今では40代でおじさんになりました。知り合った当時はツルツルお肌で、髭も生えているの?という位の肌の状態でした。それが結婚し、長い年月が経ちツルツルお肌にも髭跡が目立ち始めました。主人に聞いてみると以前は2~3日に1回だった髭剃りが、今では毎日剃るようになっているそうです。

休みの日は、めんどくさいのか髭を剃りません。これが連休ともなると髭の伸びがとても気になります。髭が似合うような渋い顔の男性なら髭を伸ばしたままでも良いのですが、渋さとはかけ離れたどちらかというと可愛い系の顔の為、髭を伸ばした顔が全く似合いません。

肌の色が白い為、髭がとても目立ちます。髭跡がなければもっときれいなのにと思います。最近お笑い芸人の中で髭の永久脱毛をゴリラ脱毛でしたという人の話を聞きました。肌を見ると全く髭が生えてないばかりか髭跡もなくとてもきれいでした。これからは男性も髭を含め永久脱毛する時代かもしれません。本人にとっても、毎朝の髭剃りの手間がなくとても楽になると思います。

まさに苦慮

またこの季節がやって来ちゃいました。10月31日ハロウィンが過ぎるとCMはまさにクリスマス一辺倒です。
毎年のことなんですがプレゼントに何をあげたらいいのかってめちゃくちゃ悩んでしまうんですよね~。

当人は「何もいらないよ」っていうくせに「もうクリスマスプレゼント買ったんだよ」なんて言われるとこちらも用意しないわけいかないじゃんね~。
さりげなく催促されてますよね。何が喜ばれるんだろう。

正に「苦慮」の一言です。本当なら自分も花を贈ろうかと思ったんですけどね~。
いつだったか会話の中でどうせなら形に残るものがいいな~っていてたので今回は「花」はダメなんだわ。

何かいいアイデアはないもんかね。世の男性陣はいったいどんなものを送っているのか。
いっそのこと誕生日やクリスマスのプレゼントはお互いに送らないようにしようってできたらいいのにね。

それでも一緒に食事位はするだろうからその時さりげなく花でも送ればかっこいいだろうけど・・・ほんとわかりません。
というよりそもそもお金的にも苦しんんですよね。クリスマスから正月って本当にお金が必要なことばかりだから。

青汁について考える

青汁レシピを考えたい。

青汁が好きなんだけど・・・なんか飲むだけじゃ物足りないような気がしてきたの。
そこで・・・なにか美味しい料理に変身出来ないかな?と考えています。

青汁についていた冊子にレシピもあるけど・・・もっと斬新なものとかないかな?と思って。

抹茶のような味だし色も似ているので、抹茶クッキーの要領で、青汁クッキーなんて美味しそう。子供も何も不思議に思わずに食べれそうだよね。

後は白玉の抹茶バージョンと思わせておいて実は・・・青汁でしたも行けそうな(*^。^*)

青汁アイスなんてのはどうかな?抹茶アイスみたいになるんじゃないの?

シンプルにホットケーキに混ぜてもいいかも!?
そうだワッフルも良く作るんだけど・・・これにいれても美味しそう。
ってまだすべてが空想の世界です。

これから徐々に今考えた料理を実践していこうと思っています。

青汁は結局そのまま飲んだ方が美味しいわってなるかもしれないけどね。
でもなんでも美味しく食べたい!

大手飲料メーカーも青汁作っている。

青汁というとやずやさんとかキューサイさんとか健康食品がメインのメーカーさんだけなのかなと思っていたけれど、意外に有名メーカーさんも作っているんだね。

サントリーさんは「極の青汁」、大正製薬さんは「コレスケア青汁」、ヤクルトさんもいろんな種類の青汁を発売しています。

化粧品で有名なメーカーさんも発売していて、中から外からきれいにしようという美へのこだわりが感じられるよね。

ただ、大手メーカーさんだから安心とか価格が高いとかそういう差はないなぁ。だから自分の好きな味で自分の体に合う青汁を探すのって大変かもねぇ。

同じメーカーさんでも種類の違う青汁を発売いるところもあるし、見つけると大変。無難なところって言っても、ランキングも不動の第一位があるわけじゃないみたいだし。私はたぶん大麦若葉が自分の体に合うんじゃないかなと思っているんだけど、子供と一緒に続けて行ける青汁がいいなぁ。

どんなメーカーさんにするにせよ、まず続けられる青汁を探さなくちゃね。

ジェルの青汁・・・

最初は、ビックリしたけど食べてみるとおしゃれで新鮮!!
青汁にジェルタイプのものがあるのは知っていたのですが、青汁がジェルタイプってどんな味なのかと思っていたのですが、美容やダイエットのように〝美〟の為に飲むにはジェルの青汁の方が充実した栄養構成になっているみたい・・・

なので、一度飲んで見ると言うか食べてみようと思って、ジェルタイプの青汁を2種類食べてみたら、1つはマンゴー味ですっごく美味しかったです!!もう1つの方も特に味付けはしてないので美味しいという感じはしないのですが、青汁の味と言うのも全然ありません・・・

このジェルタイプ青汁は、結構いいかも!!とほぼ買う方向で決定です!!
キレイの代表である芸能人も食べている人が多いみたいなので、毎日続けていれば美力UPもかなり期待出来そうな感じですよね!!←芸能人愛用・・などの言葉にかなりいつも踊らされています(笑)。

ほんとに、今までの青汁のイメージを覆す、斬新な青汁です。
従来の青汁の様にコップに入れて水や牛乳で溶かして飲むのではなく、青汁の粉が入っているスティックにそのままジェルが入った感じなので、封を切ったらそのままツルツル~っとかぶりついて食べれるので、手間もはぶけて食べやすいです!!若者にもウケそうな青汁です!!

早すぎる英語。

テレビで子供の英語教育について言われていた。子供の英語教育は、早すぎると良くないというようなことを言っていた。私的はドキッとする話題だったのだが、自分の考えをあまり否定されたくないので、あまり観なかったのですが、やっぱり頭のどこかに引っかかるものがあった。

確かに、子供の習い事に関して、今時の親は敏感になっている部分は多いでしょう。でも、一番怖いなぁと思うのが、「遅すぎる」ことだったんですね。

まあ、幸いなことに子供は楽しく英語に行っていて、自分から「今日は英語?」と聞いてきてくれる。本人にとっては習い事という感覚がなく、楽しい場所と言った感じでしょうか?私としてはそれで良いと思っています。

早すぎる英語なのだが、英語教室に楽しんでいるから、結果オーライということにしておきましょう。英語はいつから始めるか、それで話せるか話せないかが決まるわけではない。

早いからと言って、子供にストレスがたまるわけでもない。まっ、一番子供を見ているお母さんが判断するしかないってことだね。

通訳のお仕事。

子供の頃の夢って覚えていますか?最近、姪っ子に将来に何になるの?と聞いてみたら、「通訳になりたい。」と言っていた。かといって彼女は留学を計画していたり、英語に特化した塾に行っているわけでもない。

英語が好きということである。でも、彼女はまだ中学生。通訳になれる可能性はまだまだ秘めている、頑張ってもらいたい。

とはいえ、通訳という仕事は、これからちょっと厳しくなるのではないかと私は感じている。やっぱり通訳を介しての会話はぎこちない。こちらが冗談を言ったとしても笑いに時間差があるので、話しも盛り上がっていかない。なので、インタビューアにも英語が必須になってくるかもしれない。

通訳を介さず話せる人物が求められてくるかも。

将来、英語は必要になるであろうとささやかれている昨今、小さいうちから英語を習わせ、学生のうちに留学させたいと思っている親も多いことでしょう。

そうすると通訳は、第3言語になってくるかも。中国語・スペイン語・ポルトガル語。英語をマスターできた暁には、第3言語も視野に入れた方がいいかもね。
子供にだけ勉強させるわけにはいかないから、私も英会話教材買って勉強はじめようかなぁ。

ファンケルのお試しセットが安い

ファンケルのお試しセットは安いね♪
青汁を試そうにも、初回から1箱分の値段はしてしまうので、二の足を踏んでしまう。でも、ファンケルさんの青汁は初回が1,000円以下のお試し価格になっているから、頼みやすいかも。

ただ、お試しはたぶん、初回のみだからリピートしようと思った時のお値段も知った上で申し込みした方がいいよね。
それから、ファンケル青汁はたくさん種類があるけれど、お試しは1種類だけだから他の青汁が気になっても試すことはできなさそうだなぁ。

いろんな種類があるということは、味も少しずつ違うんだろうか。
ワガママな消費者と思われてもいいと思って言うと、その各青汁1本ずつのアソートお試しセットがほしいよなぁ。全部の青汁が楽しめて自分にあった青汁が分かるし。

でないと周りの評価がやたらいいえがおの青汁に決めちゃうよ。みたいな。

よく化粧品を購入すると一緒に関連する化粧品のサンプルが一緒に入っていたりする。もしかして、これと同じでお試しセットを購入したら、意外に入っているかもね♪そんな期待も込めて、お試し品、注文してみる?